最新の研究テーマの解説

UTOKYO VOICES

大学院を目指す皆様へ
【重要なお知らせ】2019年6月より中辻先生の本務が理学研究科物理学専攻に移ります。そのため、2020年度の大学院生の募集は理学研究科物理学専攻より行うことになります。受験に関しては、そちらの募集要項をご覧ください。なお、連携研究をさらに発展させるため、今後も中辻先生は物性研究所を兼務される予定です。入学の際は研究テーマにより理学研究科物理学専攻と物性研究所のそれぞれの研究設備をご利用いただけます。ご不明な点は、気軽に御問い合わせください。

J-Physics:多極子伝導系の物理の計画研究班(A01)として「局在多極子と伝導電子の相関効果」の研究を推進しています。

戦略的創造研究推進事業: CRESTにおいて「トポロジカルな電子構造を利用した革新的エネルギーハーヴェスティングの基盤技術創製」の研究を推進しています。

戦略的創造研究推進事業: CRESTにおいて「電子構造のトポロジーを利用した機能性磁性材料の開発とデバイス創成」の研究を推進しています。

■2019.04.19: 解説記事「ラッティンジャー半金属が歪みや磁場でワイル半金属に変身~トポロジカル相の開拓の場を広げる材料系を創出~」を追加しました。

■2019.04.01: M1新入生としてYangming Wanさん、上杉さんが加わりました。

■2019.04.06: JST新技術説明会における中辻先生の講演動画がyoutubeで公開されました。

■2019.03.14: 酒井明人さんが日本物理学会若手奨励賞を受賞しました。

■2019.03.11: 冨田崇弘さんがISSP学術奨励賞を受賞しました。

■2019.03.10: 解説記事「室温で巨大な応答を示す“ワイル反強磁性体”の薄膜化に成功-機能性反強磁性デバイス開発を大きく前進- 」を追加しました。

■2019.03.01:冨田崇弘さん、肥後友也さんが特任助教に着任しました。

■2019.01.17: 大谷研との共同研究「磁気スピンホール効果の発見」がNature紙に掲載されました。プレスリリースはこちら

■2018.11.15: 「巨大な異常ホール効果を示す高品質Mn3Sn薄膜」に関する論文がAPL誌に掲載され、Featured Articlesに選出されました。プレスリリースはこちら

■2018.10.02: academist Journal解説記事「磁石を使った新しい熱電変換! – 室温巨大異常ネルンスト効果の発見」が掲載されました。

■2018.10.02: まぐね解説記事「トポロジーを利用した反強磁性スピントロニクスと エネルギーハーベスティング 」をアップロードしました。

■2018.10.01: M1新入生としてCong Wanさん、Qifang Liさんが加わりました。

■2018.09.03: 解説記事:量子効果で10倍以上の磁気熱電効果を室温で実現〜新しい熱電変換、環境発電への応用へ期待〜をアップロードしました。

■2018.07.16: 米サンフランシスコで開催された国際学会ICM2018にて肥後さんがBest Poster Awardを受賞しました。

■2018.5.25: J-Physics後半キックオフミーティングで肥後さんが 最優秀ポスター賞を受賞されました。

■2018.5.09: 東京大学のホームページに 中辻教授のインタビュー記事が掲載されました。

■2018.4.28: 解説記事 価数の揺らぎが引き起こす電子の「量子」超臨界状態の発見を追加しました。

■2018.04.22: 2017年度学会発表記録2017年度セミナー記録をアップロードしました。

■2018.04.22: 解説記事:磁気光学効果の新たな起源を解明-反強磁性金属での磁気光学カー効果を世界で初めて観測-をアップロードしました。

■2018.04.10: 国際ワークショップ”Novel Phenomena in Quantum Materials driven by Multipoles and Topology"にて西川さんがポスター賞を受賞されました。

■2018.04.03: 国際ワークショップ”Novel Phenomena in Quantum Materials driven by Multipoles and Topology"が4/9-10柏図書館メディアホールで開催されます。

■2018.04.01: M1新入生として曽我部さん、中村さんが加わりました。

■2018.02.27: "Kondo Effects and Multipolar Order in the Cubic PrTr2Al20 (Tr=Ti,V)"が日本物理学会第23回論文賞 に選ばれました。

■2017.12.19: UTokyo resarchに解説記事が掲載されました。English page.

■2017.12.19: 解説記事:非常に強い電子間の相互作用を持つゼロギャップ半導体を発見をアップロードしました。

■2017.12.1: 12月18日に物性研6階A615にてトピカルミーティング「J-Physics Topical Meeting: Exotic Phenomena in Itinerant Multipole Systems」が開催されます。詳細はこちら

■2017.11.28: 鈴木さんのジョンズ・ホプキンス大学滞在報告 が物性研HPに掲載されました。

■2017.11.17: 鈴木さんが第11回物性科学領域横断研究会にてポスター賞を受賞しました。物性研HPにも掲載されました。

■2017.11.08: 解説記事:磁性体を用いて熱から発電を可能にする新技術「ワイル磁性体」を世界で初めて発見 ~ワイル粒子で駆動する次世代量子デバイス実現へ道筋 ~をアップロードしました。

■2017.9.29: 論文リストを更新しました。

■2017.9.28: J-Physics 2017: International Workshop on Multipole Physics and Related Phenomenaにてイクラスさんがポスター賞を受賞されました。物性研ホームページでも取り上げられました。

■2017.5.20: UTokyo resarchに解説記事が掲載されました。English page.

■2017.5.20:【お知らせ】6月3日に物質系専攻の入試説明会が行われます。

■2017.5.12: 国際会議TopoMat2017にて肥後さんがポスター賞を受賞されました。

■2017.5.7: Natureに解説記事が掲載されました。

■2017.4.12: 応用物理2017年4月号に解説記事「反強磁性体における巨大異常ホール効果」が掲載されました。内容はこちらからもご覧いただけます。

■2017.4.12: 2017年4月17日(月)、18日(火)にJ-Physics トピカルミーティング「局在多極子と伝導電子の相関による新現象」が物性研究所で行われます。 プログラムはこちら

■2017.4.4: 2017年6月3日(土)に物性研究所大学院進学ガイダンスが行われます。中辻研のポスターはこちら

以前の更新情報・お知らせはこちら

大学院生・ポスドク募集

Recent highlights

left
ラッティンジャー半金属が歪みや磁場でワイル半金属に変身~トポロジカル相の開拓の場を広げる材料系を創出~
PNAS (2019.4月)

left
スヒントロニクスにおける新原理「磁気スヒンホール効果」の発見 -磁化て制御するスヒン流−電流相互変換を確立-
Nature (2019.1月)

left
室温で巨大な応答を示す“ワイル反強磁性体”の薄膜化に成功-機能性反強磁性デバイス開発を大きく前進-
Appl. Phys. Lett. (2018.11月)

left
量子効果で10倍以上の磁気熱電効果を室温で実現
Nature Physics (2018.7月)

left
価数の揺らぎが引き起こす電子の「量子」超臨界状態の発見
Science Advances (2018.2月)

left
磁気光学効果の新たな起源を解明
Nature Photonics (2018.1月)

left
非常に強い電子間の相互作用を持つゼロギャップ半導体を発見
Nature Communications (2017.12月)

left
ワイル磁性体の発見
Nature Materials (2017.9月)

left
磁性体を用いた熱からの発電
Nature Physics (2017.7月)

left
結晶構造の乱れによる量子スピン液体
Physical Review Letters (2017.3月)

left
磁石の磁場に対する新しい応答を発見
Nature Physics (2017.2月)

left
低電力・高集積化を可能にする磁気メモリ材料
Phys. Rev. Applied (2016.6月)

left
磁場で絶縁体磁石を金属に
Nature Phys. (2015.12月)

left
次世代デバイス開発の扉を開く電子構造を発見
Nature Comm. (2015.12月)

left
革新的磁気メモリ材料の発見-世界初!反強磁性体での異常ホール効果-
Nature (2015.11月)

left
超伝導に隠された異常金属相の発見
Science (2015.7月)

left
極低温まで軌道自由度が凍結しない銅酸化物を実現
PNAS (2015.7月)

16Tマグネット利用カレンダー

アクセス

研究室へのアクセス方法はこちらをご覧ください。

最近の表紙より


応用物理, 2019年2月号表紙


応用物理, 2017年4月号表紙